FC2ブログ

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ |横田 尚哉 - 煩悩戦略研究所

煩悩戦略研究所 ホーム  »  スポンサー広告 »   »  ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ |横田 尚哉

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ |横田 尚哉

ワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめワンランク上の問題解決の技術《実践編》 視点を変える「ファンクショナル・アプローチ」のすすめ
横田 尚哉
ディスカヴァー・トゥエンティワン 刊
発売日 2008-07-15




どこが難しいのかさえ理解できず 2010-03-21
テレビの情熱大陸で採り上げられた横田さん。番組の中でやっていたこと、発言されていたことに刺激されて
手にしたこの本。いざ読んで観るとかなり難しかった。
自分の思考となじまない感じさえ残った。ワンランクの上にあがれないということだろう。
 
ただ、後半に出てくる、すべての物にそれがなぜ存在しているかを問い続けることはわかりやすく参考になったが、そこれはみな意識しているはずで、やはりファンクションアプローチの概念理解ができないことには、横田
さんの思考に触れたことにならない気がする。

 


さらに詳しい情報はコチラ≫


[PR]FXCM
ここは記事下のフリースペースです
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。