FC2ブログ

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会オフィシャルガイド - 煩悩戦略研究所

煩悩戦略研究所 ホーム  »  スポンサー広告 »  未分類 »  2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会オフィシャルガイド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会オフィシャルガイド

2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会オフィシャルガイド2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会オフィシャルガイド

商品副データShoPro booksキア・ラドネッジ/山下清彦小学館集英社プロダクションこの著者の新着メールを登録する発行年月:2010年04月登録情報サイズ:単行本ページ数:127pISBN:9784796870672サッカー特集はこちらFIFA公認のオフィシャルガイドブック。全出場国のチーム・プロフィール、今大会のスタープレイヤー特集、過去大会のデータや歴史など豊富な資料を収録。さらに開催国である南アフリカのスタジアム情報屋都市の周辺情報を網羅。100点以上の収録写真は、専門のスポーツカメラマンの撮りおろし。日本代表のみならず、世界各国の全データがぎっしりつまっています!!【内容情報】(「BOOK」データベースより)サッカー最大の祭典の魅力を凝縮したデータ満載のFIFA公式ガイドブック。各チームの戦力、スタープレーヤー、予選の戦い、本大会の見所などを、貴重な写真とともに専門家が分析する。各会場や開催都市の紹介、試合スケジュール、さらにFIFAワールドカップの歴史や記録も完全網羅したファン必携の一冊。【目次】(「BOOK」データベースより)2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会開催!(初のアフリカ開催実現の裏側/躍動する南アフリカ ほか)/南アフリカ大会への道(激闘の予選プレイバック/組み合わせ抽選会の舞台裏 ほか)/出場32ヵ国チームプロフィール(グループA:南アフリカ/グループA:メキシコ ほか)/2010注目の8人(フェルナンド・トーレス(スペイン)/ウェイン・ルーニー(イングランド) ほか)/FIFAワールドカップの歴史(1930年ウルグアイ大会/1934年イタリア大会 ほか)【著者情報】(「BOOK」データベースより)ラドネッジ,キア(Radnedge,Keir)40年以上にわたりサッカーに関する執筆活動を続けており、トーナメントガイドから百科事典に至るまで、あらゆる年齢層を対象にした無数のサッカー関連の著書がある。『Daily Mail』紙の記者として20年のキャリアがあり、さらに『The Guardian』紙などのイギリスの全国紙、イギリス国内外の雑誌など、ジャーナリストとして豊富な経歴を誇る。世界のサッカー事情を英語で伝える雑誌として最も評判の高い『World Soccer』誌の編集も担当した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ホビー・スポーツ・美術> スポーツ> サッカー
さらに詳しい情報はコチラ≫

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://oyaji11.blog123.fc2.com/tb.php/349-913f4839

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。