FC2ブログ

写真でわかるファンクショナルトレーニング - 煩悩戦略研究所

煩悩戦略研究所 ホーム  »  スポンサー広告 »  未分類 »  写真でわかるファンクショナルトレーニング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真でわかるファンクショナルトレーニング

写真でわかるファンクショナルトレーニング写真でわかるファンクショナルトレーニング

マイケル・ボイル/中村千秋大修館書店この著者の新着メールを登録する発行年月:2007年06月登録情報サイズ:単行本ページ数:197pISBN:9784469266344【内容情報】(「BOOK」データベースより)動きを重視したエクササイズを実践することにより、スタビリティからアジリティ、スピード&パワーを高めることが可能となる。コンディショニングにも不可欠な実践的トレーニングを紹介しており、パフォーマンスの向上はもちろん、けがの防止やリコンディショニングにも有効である。【目次】(「BOOK」データベースより)ファンクショナルトレーニングをプログラムに取り入れる/スポーツの特異性を分析する/ファンクションを評価する/プログラムデザイン/リニア&ラテラルウォームアップ/下半身のストレングスとバランスの改善/ハムストリングス強化のためのヒップエクステンションエクササイズ/体幹トレーニングと回旋の強化/バランスのとれた上半身のストレングスとスタビリティ/パワーアップと障害予防のためのプライオメトリックトレーニング/クイックネストパワーのためのオリンピックリフティング/パフォーマンスを高めるプログラム【著者情報】(「BOOK」データベースより)ボイル,マイケル(Boyle,Michael)ストレングス&コンディショニングの分野におけるリーダー的存在である。米国カリフォルニア州CarsonのHome Depot Center内に開設されているAthletes’ Performance Los Angelesでディレクターとして勤務している。現在の勤務先で働く以前に、彼自身の会社であるMike Boyle Strength and Conditioningにおいてあらゆる年代のアスリートを対象として、パフォーマンス向上と障害の予防をねらいとしたトレーニングを指導した。また、ストレングス&コンディショニングコーチとしてボストン大学において17年間、NHLボストン・ブルインズにおいて10年間活躍した。同時に、NHLだけでなくNFLの選手にもストレングス&コンディショニングコーチとしてトレーニングを指導した初めての人である。さらに、1998年の冬季オリンピックにおいて金メダルを獲得した女子アイスホッケー、アメリカ代表チームのストレングス&コンディショニングコーチでもある。ホッケー選手に対するトレーニングで有名になったMikeは現在、北米のプロリーグであるNHL、NFL、NBA、MLB、MLS、WNBAの選手のトレーニングを指導している。現在、カリフォルニア州El Segundoで妻と共に暮らしている中村千秋(ナカムラチアキ)ATC。早稲田大学スポーツ科学学術院准教授。順天堂大学体育学部健康学科卒業。順天堂大学大学院体育学研究科修了。Arizona State University,College of Liberal Arts and Sciences卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > 
さらに詳しい情報はコチラ≫

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://oyaji11.blog123.fc2.com/tb.php/399-b348e667

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。