FC2ブログ

「残業ゼロ」の仕事力 - 煩悩戦略研究所

煩悩戦略研究所 ホーム  »  スポンサー広告 »  未分類 »  「残業ゼロ」の仕事力

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「残業ゼロ」の仕事力

「残業ゼロ」の仕事力「残業ゼロ」の仕事力

吉越浩一郎日本能率協会マネジメントセンターこの著者の新着メールを登録する発行年月:2007年12月登録情報サイズ:単行本ページ数:205pISBN:9784820717133【内容情報】(「BOOK」データベースより)「早朝会議」「完全ノー残業」「がんばるタイム」ユニークなしかけを次々繰り出し19期連続の増収増益を達成したトリンプ元社長が明かす常識破りの働き方。【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 御社の残業がなくならない理由/第2章 問題はとにかく「分けて」考える/第3章 次に「会議」を変えていこう/第4章 「残業ゼロ」の達成まで/第5章 「速くて強い」チームの作り方/第6章 「仕事の常識」はこれだけ変わった/第7章 本当のワークライフバランス【著者情報】(「BOOK」データベースより)吉越浩一郎(ヨシコシコウイチロウ)1947年千葉県生まれ。ドイツ・ハイデルブルク大学留学後、72年に上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業。メリタジャパンなどを経て83年にトリンプ・インターナショナル(香港)に入社。プロダクトマネージャーなどを経て、86年よりトリンプ・インターナショナル・ジャパンのマーケティング本部長に。87年に代表取締役副社長、92年に代表取締役社長就任。毎朝8時半に開かれる「早朝会議」をはじめ「ノー残業デー」「がんばるタイム」など、スピードと効率重視のユニークな制度を次々に取り入れ、19年連続の増収増益を達成。日本経済新聞社『平成の名経営者100人』の1人に選出される。2006年に社長を退任、吉越事務所を設立。現在は夫人の故郷であるフランスに軸足を移しつつ、講演活動などを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。本 > ビジネス・経済・就職> 経営> 経営戦略・管理
さらに詳しい情報はコチラ≫

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://oyaji11.blog123.fc2.com/tb.php/74-3b97ecb1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。